読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塗り絵日記

大人の塗り絵を塗っています。

色鉛筆でのベタ塗り? 重ね塗り??

f:id:ofukusuke:20170412075742j:plain

ぬり絵 森が奏でるラプソディーより

「今日はどのページを塗ろうかな~?」より「今日は何の画材を使って塗りたい気分かな~?」でぬり絵が始まる自分です(笑

今日は『色鉛筆』な気分だったので、背景部分の広範囲塗りを堪能してみました(b´∀`)

 

今回の使用色鉛筆は三菱No.888です。

f:id:ofukusuke:20170412080759j:plain

このページは当初から「塗るなら緑系かな~?」と思っていたので、イメージのままフォレストグリーンにて背景部分をベタ塗りで☆

自分もたまに使っていますが、この色鉛筆で『ベタ塗り』って… 正確にはどーいぅ事を指すのでしょうか?💦

漫画等で黒く塗り潰す所をベタ塗りと言うのはわかるのですが、色鉛筆も「塗り潰す」的な意味で使われてるのかなぁ(;´∀`)?

私的には「1色で広範囲を同じ色の濃さで塗ってある状態」と解釈して「ベタ塗り」といぅ言葉を使っています。

 

f:id:ofukusuke:20170412081404j:plain

私の「ベタ塗り」はお世辞にも丁寧と言えない塗りなので、いつも何度か塗り重ねて、なんとなく綺麗に見えるように塗っています。

この時大抵「どうせ重ねて塗るなら、違う色を使った方が深みが出るかな?」と、違う色を重ねる事が多いのですが…(今回はセピアを重ね塗り)

こーなると今度は『重ね塗り』って言葉になるのかな?

いつもブログを書く際、この微妙な表現の違いに ムムム? となったりしています💦

この後、更に力を入れて塗りこめ始めたら今度は『厚塗り』でいいのかなぁ?

『重ね塗り』と『厚塗り』の境界線も謎です(;´∀`)

 

f:id:ofukusuke:20170412082747j:plain

ベタ重ね塗り←が楽しかったので、更にもぅ1色重ねてみました☆

色は特に思い浮かばなかったので「一番長い(使ってない)色を重ねてみよう!」とケースを覗いたら… 新品状態の金銀があったので今回は金色をチョイス。 金銀色鉛筆の使い所がわからない自分ですorz

 

f:id:ofukusuke:20170412083530j:plain

右側が単色ベタ塗り部分。左側がベタ重ね塗りをした状態です☆

 

f:id:ofukusuke:20170412083652j:plain

その後、なんとなく影っぽい色(ピーコックブルー)を更に重ねてみたり…

ここら辺でこの色鉛筆だとそろそろ重ね塗りの限界を感じます。これがポリクロモス色鉛筆だと更に重ね塗りが可能です。色鉛筆のお値段の違いをヒシヒシと感じる瞬間です(笑

 

f:id:ofukusuke:20170412083703j:plain

アップ画像だとこんな感じです。

お世辞にも綺麗と言えなかった私のベタ塗りでも、重ね塗りをすることで、ココまで修復できました☆

 

f:id:ofukusuke:20170412084112j:plain

そんなこんなで、今回はココまで塗れました ♪

モチーフ部分の色のイメージが沸いてくるまで暫くの間、この塗り途中の状態を眺めて楽しみたいと思います(b´∀`)

広告を非表示にする